TableSolutionTableSolution
機能
効率的な予約受付テイクアウト/デリバリ―受付リピーターを生む顧客管理効果的なドタキャン対策直感的な予約管理活かせるデータ活用飲食店のキャッシュレス
お知らせ
JA
ログイン
TableSolution
ログイン
お知らせ

新型コロナウイルス感染症への対応について(追記:2020年5月1日)

Hero Banner

株式会社TableCheck(本社:東京都中央区、代表取締役社長:谷口 優、以下、テーブルチェック)は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、2020年2月20日より以下の対策を実施いたします。

本対策は、従業員・パートナーおよび取引先の感染予防とそのリスク軽減に加え、通勤等による感染拡大の防止と感染時の症状重症化を防ぐことを目的としています。

なお、本対策の実施期間中も、オンライン会議システムなどを活用することで、安定したサービスをご提供できる体制を構築して参ります。


【対応策】

◆リモートワークの推奨:

  • 業務内容に応じて、リモートワークの実施を推奨

  • なるべく訪問を避け、ビデオ会議等リモートでミーティングを行うことを推奨

    ※上記対応に伴い、TableSolutionサポート窓口の受付体制を、下記の通り一部変更させていただいております。

  • 営業時間に変更はございません。(平日10:30~19:00)

  • リモートワーク期間中は、やむお得ずサポート回線が縮小となるため、主にメールでの対応とさせていただきます。(内容に応じてお電話を折り返させていただく場合もございます。)

    詳細は、TableSolution内の通知をご確認ください。

◆通勤ラッシュ時の電車通勤の回避を推奨:

  • 公共交通機関を利用する際は、フレックス制度を活用し、混雑する時間帯を避けるなどの対策を実施

◆海外出張について:

  • 各国、地域当局の国外渡航の注意勧告に準じて、出張を中止
    ※日本の場合、外務省の「海外安全情報」等を参照します。

◆体調管理の徹底:

  • ウイルスへの感染率を減らすために、極力体調を崩す行動を避けるよう推奨(過度の飲酒、睡眠不足、等)

  • 石けんやアルコール消毒液などによる手洗いを励行

◆体調不良への対応:

  • コロナウイルスかどうかは問わず、体調不良を感じたスタッフは速やかに上長へ報告の上、自宅勤務ないしは休業取得を義務付け



【実施期間】

2020年2月20日(木)~5月末

※状況に応じて期間および実施内容を変更する場合があります。

  • 追記:3月31日→対策期間を「~ 4月末」に変更いたしました。

  • 追記:5月1日→対策期間を「~5月末」に変更いたしました。


以上


関係者様各位、ならびに、TableSolutionをご利用中の飲食店・レストラン様におかれましては、対応方法の変更によりご不便ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力を賜れますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせ

■TableSolutionご利用に関するお問い合わせ

  • TableSolutionをご利用中の飲食店様

TableSolutionサポート窓口
Mail:support@tablesolution.com(営業時間:平日10時半~19時)

  • 新規でTableSolutionの導入をご検討中の飲食店様

TableCheckセールス担当 宛
Mail:sales-support@tablecheck.com

■その他、弊社対応等に関するお問い合わせ

株式会社TableCheck 広報 宛
MAIL:pr-jp@tablecheck.com

WRITTEN BY

埼玉県出身。神田外語学院英語専攻科卒業後、ホテル椿山荘東京(旧・フォーシーズンズホテル椿山荘)へ入社。 10年超にわたり和洋レストランでの現場経験を積み、サービスコンクール等での優勝実績を持つ。2016年に入社し現在は広報を担当。日本ソムリエ協会認定 ソムリエ。趣味は映画鑑賞と柔術。

前へ
【New導入事例】「寿し 祇園 松田屋」様の記事が公開されました

お知らせ

【New導入事例】「Fish Bank TOKYO」様の記事が公開されました

もっと見る

START USING TABLESOLUTION TODAY

TableSolutionでお店の予約顧客管理に革新を。まずはお気軽にご相談ください。

サービス
機能効果導入事例・ブログお知らせサポート
お問い合わせ
Follow Us